災害時等における水道復旧活動に関する協定について
 ■協定締結事業者の公募について
 ■問合せ・提出先
                                                     
  山武水道では、災害等の緊急時の復旧体制をさらに強化する為、ご協力いただける事業者の

方を下記のとおり公募します。

 つきましては、下記により「災害時等における水道復旧活動に関する協定書」の締結にご協力い

ただける方は、下記まで
問合せ下さい

                             記

1 公募対象 : 山武郡市広域水道企業団建設工事等入札参加資格者名簿に、登載されている
       
        事業者。


2 協定内容 : 「災害時等における水道復旧活動に関する協定書」のとおり。

3 災害復旧活動者の主な役割

 @ 必要な重機類及び資機材・人員の手配が可能なこと。

 A 待機・出動要請に対し積極的に協力できること。

 B 緊急対応が必要と思われる箇所を発見した場合、直ちに企業団に通報ができること。


4 公募期間 : 随時募集します。

5 提出内容 : @ 「災害時等における水道復旧活動に関する協定書」 2(記名押印)

          (Word記入例.PDF)のとおり

         A 連絡体制表 Excel)のとおり



6 協定締結者への対応

(1)資格審査(主観点数)への加点

@ 協定締結加点:10点(工種毎に次期資格審査に加点します。)

A 災害協力加点:災害復旧活動1回に付き5点加点(企業団からの要請に対し、速やか

に対応し積極的な協力があった場合で、次期資格審査で加点するも
のとし、最大20

とします。ただし、本協定締結者に限ります。)


 (2)工事の優先発注

    災害等の発生による応急処置後、復旧工事を緊急で発注する場合、応急復旧を
行った協

   力者が当該工事の資格条件を満たしているときには、当該災害協力者に
優先発注します。

 (3)協定締結者が、回連続して非協力の場合は、協定書第7条の規定に基づき協議により

   協定を解除する場合があります。

    但し特別の理由がある場合は協定を継続することができるものとします。

  (4)企業団建設工事等入札参加資格者名簿登載から除かれた場合、本協定は解除となり
   す。


その他

 (1)企業団建設工事等入札参加資格申請書の新規申請時に、山武管工事業協同組合の災害応

   援活動従事者である証明書を提出された場合は、協定締結者として加点手続きをします。

    また、同組合員であっても事業者ごと個別に本協定を締結することも可能ですが、協定

   締結加点についてはいずれか1回とします。

 (2)協定締結者は、山武水道ホームページ等で公表いたします。

山武郡市広域水道企業団 施設課 計画班 
  電話 0475−55−7855
   FAX 0475−55−7857
   mail sisetu@water-sansui-ki.jp